-訪露プログラム-
-Programs of Visiting Russia-

京都・レニングラード州職業訓練交流

京都府立京都高等技術専門校で建築を学ぶ日本人青年グループ(9名)をレニングラード州ガッチナ市に派遣し、青年交流プログラムを実施しました。

レニングラード州立経済財政法科技術大学で行われたワークショップでは、建築模型製作について現地のロシア人青年と意見交換をしました。また、日本人青年主導で行われた大工道具のデモンストレーションでは、建築デザインを専攻するロシア人学生が熱心に説明を聞き、日本の建築技術に関心を寄せていました。

その他、現地の学生とのガッチナ市内木造建築視察やサンクトペテルブルク市内散策などを通じ、ロシアと日本の建築における違いやレニングラード州の歴史や文化に触れる機会に恵まれました。

共催:京都府

オススメ記事

Whatsapp

All right reserved, Copyright(C)
 Japan Russia youth Exchange Center 2000-.