-訪露プログラム-
-Programs of Visiting Russia-

日露相撲交流

 

 

日本相撲連盟、モスクワ市相撲連盟との共催で、学生相撲グループ (32名) をモスクワに派遣しました。

 

まず、スポーツ学校「Borets」にてロシア人相撲選手との合同稽古を行いました。稽古を通じ日露の相撲選手たちは、次第に意気投合していきました。

 

また、日露相撲大会が開催され、開会式には当センタープログラムで8月に来日した花笠踊りグループ「奇跡の花」も参加し、演舞を披露しました。大会では熱戦が繰り広げられ、40対41で日本が勝利しました。

 

さらに、ロシア諸民族友好大学で公開稽古を行い、学生と友好を深めたほか、モスクワ市内を視察し、ロシアの歴史や文化を学びました。

 

当プログラムはロシアにおける日本年事業として開催されました。

 

オススメ記事

Whatsapp

All right reserved, Copyright(C)
 Japan Russia youth Exchange Center 2000-.