-訪露プログラム-
-Programs of Visiting Russia-

合唱団交流 派遣プログラム



合唱団「バッハ・アンサンブル大森」の25名をモスクワへ派遣しました。

今回の派遣プログラムは、国立音楽大学の現役学生と若い卒業生が同合唱団の中心メンバーとなって訪露し、モスクワのルーテル大聖堂の聖歌隊が受け手となって実現しました。

今回の合唱団交流を通じて、双方のメンバーは、音楽によるコミュニケーションを実現することで、友好と相互理解を深めました。

オススメ記事

Whatsapp

All right reserved, Copyright(C)
 Japan Russia youth Exchange Center 2000-.