-訪日プログラム-
-Programs of Visiting Japan-

山形モスクワ花笠交流 (2018)

「奇跡の花」は、東日本大震災からの東北復興を祈り花笠踊りを始めたモスクワの民謡踊りグループです。

「奇跡の花」に所属する青年23名を、日本文化フェスティバルHINODE POWER JAPANを主催するサービンスカヤ西洋、花笠踊りグループ「四方山会」との共催で山形県に招聘しました。

山形県滞在中は、「四方山会」の皆さんと花笠踊りの練習に取組み、「山形花笠まつり」に参加し演舞を披露しました。

その他にも日本舞踊、座禅、茶道、居合道、餅つき踊り、山寺参拝など、様々な日本文化体験を通じて日本人青年との交流を深めました。

オススメ記事

Whatsapp

All right reserved, Copyright(C)
 Japan Russia youth Exchange Center 2000-.