-日露学生・青年フォーラム-
-Japan Russia Youth Forum-

日露青年フォーラム 2018 in 大阪

【日露青年フォーラム 2018 in 大阪 / ЯПОНО-РОССИЙСКИЙ МОЛОДЁЖНЫЙ ФОРУМ 2018 Г. В ОСАКЕ】

[ 🇯🇵 / 🇷🇺 ] 【日露青年フォーラム 2018 in 大阪 / ЯПОНО-РОССИЙСКИЙ МОЛОДЁЖНЫЙ ФОРУМ 2018 Г. В ОСАКЕ】2018年10月19日から10月26日にかけて、ロシア各地に住む青年48名を招聘しました。10月21日から23日の3日間は近畿大学・ロシア青年人材センターとの共催で日露青年フォーラムを開催し、フォーラムには、95名の日露の青年が参加しました(日本人参加者47名)。全体テーマとして「未来に続く日本とロシアの協力」、分科会テーマとして「長寿化社会におけるライフワークバランスの実現のために必要なこととは」、「中小企業交流・協力の抜本的拡大」、「人的交流を拡大するために考えられる今後のアプローチ」、「ボランティア分野における日露の青年の交流・協力・発展」について、活発な意見交換が行われました。また、ロシア人青年は、近畿大学相撲部、邦楽部や応援団の見学を通じ日本文化を学んだほか、奈良、京都を訪問し、各地域の歴史や芸術を学びました。本プログラムは「 #日本におけるロシア年 」事業として実施しました。Мы пригласили 48 молодёжи из разных городов России с 19 по 26 октября 2018 г. В период с 21 по 23 октября мы провели Японо-Российский молодежный форум совместно с Университетом Киндай и Ресурсным молодежным центром, в котором приняли участие 95 молодежи из России и Японии (47 участников с японской стороны).Участники обеих стран активно обсуждали перспективное сотрудничество между Японией и Россией в качестве главной темы, под которой состоялись 4 секционных заседания:- Обеспечение баланса между работой и личной жизнью в разрезе старения населения- Кардинальное расширение связей и сотрудничества малых и средних предприятий- Новый подход в сфере расширения гуманитарных обменов- Развитие молодёжных проектов в сфере волонтерстваПомимо этого, российская делегация наблюдала за тренировкой сумоистов, смотрела представление японской традиционной музыки и японского чирлидинга в университете, познакомилась с японскими традициями. А также они посетили город Нара, что позволило им полностью окунуться в местную историю и традиционное искусство. Данная программа была проведена в рамках « #ГодаРоссиивЯпонии ».近畿大学 / Kindai University Ресурсный молодежный центр РеМЦ Росмолодежь #日露交流 #РоссияЯпония

日露青年交流センター Японо-Российский центр молодёжных обменовさんの投稿 2018年11月28日水曜日

2018年10月19日から10月26日にかけて、ロシア各地に住む青年48名を招聘しました。10月21日から23日の3日間は近畿大学・ロシア青年人材センターとの共催で日露青年フォーラムを開催し、フォーラムには、95名の日露の青年が参加しました(日本人参加者47名)。

全体テーマとして「未来に続く日本とロシアの協力」

分科会テーマとして

「長寿化社会におけるライフワークバランスの実現のために必要なこととは」

「中小企業交流・協力の抜本的拡大」

「人的交流を拡大するために考えられる今後のアプローチ」

「ボランティア分野における日露の青年の交流・協力・発展」

について、活発な意見交換が行われました。

また、ロシア人青年は、近畿大学相撲部、邦楽部や応援団の見学を通じ日本文化を学んだほか、奈良、京都を訪問し、各地域の歴史や芸術を学びました。

本プログラムは「 日本におけるロシア年 」事業として実施しました。

オススメ記事

Whatsapp

All right reserved, Copyright(C)
 Japan Russia youth Exchange Center 2000-.