カテゴリー

日本語教師派遣事業

日露青年交流センターでは、日本語を教えるためにロシアへ赴く意欲ある青年日本語教師を支援しています。ロシアにおける日本語学習需要に応えると共に、日本語教育を通じて日本語履修学生やロシア市民との交流をはかり、相互理解の増進に貢献することが望まれます。伝統的に日本語教育の盛んな大学をはじめとして、夜間講座や日本語サークルに至るまで日本語を学ぶ人の層は様々ですが、その旺盛な学習意欲に応えるべくこの事業に取り組んでいます。


応募締切 2012年3月1日(木)正午必着
応募資格 ロシアで日本語を教える意欲を有する大卒以上、22〜40歳の方。
日本語教育能力検定試験合格、日本語教師養成講座(420時間以上)修了、大学で日本語教育を専攻・副専攻のいずれかの条件を満たす方。
*ロシア語能力、日本語教授経験があればより望ましい。
支援内容 外国滞在費(任地活動補助費 月額16万円、渡航支度金)、任地往復航空券、海外旅行保険、渡航ビザの取得、赴任前研修、健康診断など
選考 応募申請書による書類選考、筆記試験・面接
任期 2012年9月〜2013年6月(総合的評価により再任の可能性あり)
2011年度
の派遣大学
ウラル国立大学
リャザン国立大学
経済法律人文学院(クラスノダール)
ニージュニー・ノヴゴロド国立言語大学
タタール国立人文教育大学
ノヴォシビルスク国立工科大学/シベリア国際関係大学
モスクワ市立教育大学
オレンブルク国立大学
国立高等経済大学(モスクワ)
ゲルツェン名称ロシア国立教育大学/東洋大学(サンクトペテルブルク)
サンクトペテルブルク国立大学
サンクトペテルブルク国立文化芸術大学/サンクトペテルブルク国立経済財政大学
ハバロフスク国立経済法律アカデミー
太平洋国立大学
イルクーツク国立言語大学
北東連邦大学(ヤクーツク)
アムール人文教育国立大学
ウラジオストク国立経済サービス大学
海洋国立大学(ウラジオストク)
極東連邦大学(ウラジオストク)
ユジノサハリンスク経済法律情報大学


募集要項/応募申込書

Wordファイル
(ダウンロード版)

Excelファイル
(ダウンロード版)