日露青年招聘・派遣事業

教育関係者招聘

(1999年12月16日〜24日)

ロシア各地の中核的大学17校の学部長クラスと教育省の代表者2名の計19名が訪日しました。一行は東京、京都、大阪、札幌、新潟を訪問し、その間、青山学院大学、目黒区立第四中学校、大阪外国語大学、北海道大学スラブ研究センター、新潟大学の5つの教育機関を訪問しました。また、国立教育研究所の代表者4名と両国の「教育改革」につき意見交換を行いました。


青山学院大学にて学生との意見交換会
学生の生の声を聞くことが出来、喜んでいました。

国立教育研究所との討論会
真剣な空気が漂っていました。



ロシアでは日本や日本語に対する関心が高く、大学訪問時には日ロの学生交流について活発な話し合いがなされ、今後の協力関係の道を模索する有意義な訪日になりました。京都では着物の着付け体験、茶道や生け花にも触れ、一行は日本で体験したことを国に帰って自分の学生に伝えたいと顔をほころばせていました。


すきやき:箸を頑張って使い食べています。