日露青年招聘・派遣事業

ロシア教育省グループ

(2004年3月9日〜16日)

ロシア連邦教育省(現教育科学省)ユーリー・コヴリジヌィフ次官を団長に、ロシア各地で青年問題、青年政策に携わる10名が東京、広島、京都の各都市を訪問しました。

東京で訪問した内閣府や広島県庁では、日本の青年問題、青年政策について広く説明を受け、活発な意見交換が行われました。また、小学校や青少年センターでは児童や青年と交流を通して、メンバーそれぞれの人柄が覗くほほえましい場面も見られました。


世田谷区の住宅街にある区立花見堂小学校を
訪問。手遊びやじゃんけんを教えてもらい、
子供たちと交流することができました。

広島平和記念公園で
原爆慰霊碑に花を捧げました。



広島市青少年センターでは
ヤングフェスタのオープニングに参加しました。

京都の平安神宮では、参拝の仕方も習い、
お参りの前にはきちんと手や口を清めました。



京都で茶の湯体験をしました。
お点前をいただいた後、自らお茶を点ててみました。