日露青年招聘・派遣事業

外務省関係者招聘

(2000年12月4日〜12月10日)

モスクワにあるロシア外務省の各部局から15名の職員を招き、日本側カウンターパートとの意見交換・懇談会を中心とするプログラムに加え、東京では松下AV&CC視察、経団連関係者との会談、さらには京都・奈良へ行き日本の文化に触れてもらいました。

意見交換会では両国の各地域担当者が個別で懇談を行うという初の試みがなされました。これにより現在お互いの国が抱えてる問題についてアドバイスを提供しあい、新しいアイデアが生まれそれぞれの問題の早期解決に役立てることができました。


経団連関係者との会談

京都での日本文化体験(生け花)